風の吹くまま 気の向くまま♪



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
Gallery
お部屋の時間~
グラフィカルとけい
Sweets
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

fuyuhima

Author:fuyuhima
の~んびり 気ままな 本人同様
の~んびり やってま~す

(*^o^*)ヨ(*^O^*)ロ(*^Θ^*)シ(*^ε^*)ク~♪


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

ブロとも一覧

ありがとうに逢いたくて・・・

星屑のささやき

いつでも一緒 ~ツインソウルの旅~
「ありがとうございます(^^)」
「よろしければ(^-^)」

この人とブロともになる

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

「ほどよい感」

   

   ざわざわと胸の中が うるさくて

   想うだけならいいんだって

   自分で自分にいいきかせて

   あやふやな関係を続けているの

   言葉にしたら きっと壊れてしまうから

   これ以上を望んだらきっと離れてしまうから

   いつだってちょっと冷めたふりをする

   だって始めてしまったら
   
   カウントダウンが始まるから

   何も始まらない方がいい

   わらってあなたと向き合えるなら

   このままでそれいじょうはのぞまないから・・・
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |

「遠い空の向こうから」

   

  おはよう ほらまた
 
  まちがえて余分にひとつ作ってしまう

  同じ場所にはもういなくて
  
  温もりじゃなくて 綺麗な花と

  ちょっと凛々しい君の顔が笑ってる

  ねえ それでも探してしまう

  ねえ それでも時々涙がでる

  きみはきっと遠い遠い

  空の向こうでわらって走ってる?

  大丈夫だよ!って笑ってる?

  忘れないよ君を

  大切な君を
| comments(0) | - | page top |

「ときめきのおわり」

   

 遥か 遠くに 湧き出ていた感情は

 奥の闇の中

 もう消えてしまったと思っていたの

 こんなかたちで 気づくなんて

 ばかでしょ?

 もう2度と誰かのために髪をのばしたり

 誰かのために綺麗になりたいっておもうこと

 ないと思っていたの

 ずるいんだ 

 最後の最後で突き放して

 勝手に始めて 勝手に終わるの?

 触れ合って ときめいて

 最後には突き放す

 きっともう

 向き合わない

 きっともう

 交わらない

  
| comments(0) | - | page top |

「走る」

   

   空が すこし 高くなって

   日差しがすこし あつくなって

   季節が進んだことを知る

   いつもよりすこし 背筋を伸ばし

   いつもよりすこし 歩幅広げて

   なにかに追いつこう

   なにかを追いかけよう

   ・・・ってきになっている

   走ることなんて

   もうないな・・と思ってた

   ゆっくりゆっくりでいいって

   それでもいま

   胸のなかで私 走っている

   走りは始めている

   まだ いけるんだ

   まだ走ってもいいんだ

   先の先を読まない生き方も

   たまにはいい
| comments(0) | - | page top |

「ただいま」

   

  季節をいくつ 越したかな?

  肩に触っていた髪が

  背中まで届くほど
 
  ピンク色の花は いつしか新緑になり

 時間が過ぎていたことを教えてくれる

 それでも その扉をあけたら

 いつものように

 いつもの場所で

 いってくれるかな?

 まるで初めてのときみたいに

 ドキドキしてる自分がいるんだ

 きっとその一言を聞きたくて

 今までいた気がするよ

 だってほら 

 扉をあけたら

 こんなに素直になれるんだ

 一瞬で

 「おかえり」

 「ただいま」

 ここが居場所だったんだ
| comments(0) | - | page top |

「まわりみち」

   

     なんとなく 道から外れて

     なんとなく 曲がりくねった

     ボコボコの連なりに進んだ

     かわらない風景が

     かわらない 空間が

     たまらなく 息苦しくて

     立ち止まるなんて

     選択はなくて

     ただただ

     背いて歩き続けてた

     かわらないことは 当たり前じゃなくて

     大切なことなんだって

     気づくのに

     時間かかりすぎちゃったけど

     いまはかわらないことが

     すこし心地いい
| comments(0) | - | page top |
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。